家計簿作り直し計画 Vol.0

はじめに

昨年Railsで家計簿を作成していたんですが、仕事でRailsのアプリケーションを作成したところ
治したいところが色々出てきてしまったのでいっその事作りなおそうと考えています。

できること(の想像)

  • 全般
  • 複数ユーザが利用できるWEBアプリケーション
  • ユーザが初期登録をして、ログイン後仕様ができる
  • 年をまたいでずっと集計し続けられる。
  • 使用方法について
  • 初期設定
  • 決算日(給料日)設定が自分で設定できる
  • 昇給(減給?)に対応している
  • カテゴリー
  • 自分で作成できる
  • カテゴリーについてストック/フローの設定ができる
  • 入力
  • 項目が少ない
  • 複数月登録設定ができる(ガス代とか家賃とか)
  • 重要じゃないもの
  • 今月の残金について一日あたりいくら使えるか見ることができる
  • 残金がXXXXX円きったらメールで通知する
  • とかやるとメールアドレス取得しなきゃいけないからやめたほうがいいかな…
  • 個人情報持ちたくないですね。SSL使わない予定だし。
  • テストドリブンで作ってみたい。
    *環境
  • Rails 4.2
  • Ruby 2.2
  • CentOS 7
  • 環境をPuppetで作りたい。
  • Mysql?
  • Passenger Standalone
  • RSpecとServerspec
    こんなかんじで作っていきたいし、もうちょっとちゃんと洗い出したいすね。
    都度追記していきたいと思います。

おわり

rebuild.fm 聞いてたら readme drivenで開発が意外と捗るっていってたけど
たしかに輪郭がはっきりするから、やらなくていいことが明確になっていいかもしれないと思った。
不定期に進めていきたいと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です