yokohama.rb #40

39 http://www.bluewaterropes.com/generic/ から参加しているyokohama.rbに今回も参加してきました。これに行く前にカヤックの一社だけの合同企業説明会に参加していてパソコンを取りに帰れなく、とりあえず準備だけ参加して一旦家に戻ってパソコンを取りに戻りました。

脱線、カヤックの説明会に参加して 本当は午後一で参加したかったんだけど所用で参加は15時くらいになってしまった。 着いて1ブースまわったときにそれを後悔してしまった。なんだすごいじゃんこれって。私が見れたのは二つだけだった(アダルトあ の方、キネクトのブレイクダンスの方) 今回参加したのは、社会人4年目の目で当時就活で入りたかったカヤックの中の人にすごく興味があった。当時から異彩を放っていたけど、今更に業界で先頭切っている人の雰囲気を肌で感じたかった。 viagra online overnight 二つしか見れなくて全然わからないのだけど、結果やっぱすごい。集まる人が集まってきて形作られてる感はある。 当日はカヤック社の人は私服でしたし、メイド服の説明員とかいた。すごくフランクな雰囲気を社員の方も醸し出そうと工夫されていて、「社内に嫌な人がいない」というのがすごく納得できる感じ。そしてやっぱり芯があった。 作ることとか、楽しいということにすごく真面目だなというのが印象。本当きてよかった、最初から見ればよかったと公開しているからもう一度やって欲しいなー。就活目的じゃないから強く言えないけど。

yokohama.rb みよひでさんのストイックさがにじみ出ているツイッターに慄きながらのさんかでした。 まずはレシピブックから。私がついた時には不動小数点で白熱していて全く話わからず、どうも実装についてはなしをされているようでした。前回の数学系メソッドにつづき私がヨチヨチよりもよちよちなので、頑張らねばと再確認。 そのあとは前回の懇親会で急遽盛り上がったペアプロ。人がコードを書いて行く様をみて勉強させてもらおうと。同時進行で初railsを触ってたら道筋が見えなくなってしまったけれども、さいきんきいたrspecだとかペアプロして行く雰囲気だとか新しいものがたくさん見れてすごく良かった。 今回ものすごく興味深かったのは、懇親会の時のエディタ戦争、キーバインド戦争のお話だった。コーディングはもっぱらsublime textだけどちょっとvimしたくなった。なのでこれからvimrc触ってきます。 何にしても参加されいる方とのレベルがちがいすぎるので、かける時にコードに触れて少しでも理解が深まるようにしたい。そういう刺激をいただけた yokohama.rb #40でした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です