ruby1.9.3 を入れなおした(あとredmine)

rubyの1.9.3を入れなおしました。なんとなく依存しなさそうな形で。sinatraを動かすためにruby2.0.0系で動かしてたもろもろとか全部消してしまったので、redmine用に別行動できるやつにしたいなー。です。

$ wget http://cache.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.3-p484.tar.gz
$ cp ruby-1.9.3-p484.tar.gz /usr/file/path
$ sudo tar zxvf ruby-1.9.3-p484.tar.gz
$ cd ruby-1.9.3-p484/
$ sudo ./configure --prefix=/usr/local/ruby19 --disable-install-doc
#だーっと出てくる
$ sudo make
$ sudo make install
$ $ /usr/local/ruby19/bin/ruby -v
ruby 1.9.3p484 (2013-11-22 revision 43786) [x86_64-linux]

オッケーっぽいですね。

bundler
$ sudo /usr/local/ruby19/bin/gem install bundler --no-rdoc --no-ri
MySQLの設定 系は以前入れた時に設定をしているのでいけるはず。
# redmineの入ったディレクトリで
$ sudo /usr/local/ruby19/bin/bundle --without develoment test
$ sudo /usr/local/ruby19/bin/gem install passenger --no-rdoc --no-ri
$ sudo /usr/local/ruby19/bin/passenger-install-apache2-module
なかなかここが時間かかる。結果をpassenger.confとかにコピーして
$ sudo service httpd restart
ruby 2.0で動かすのは結構頑張ったんだけど、くじけた。どうもpsych周りで何かがあるみたいだ。
コンパイルの時におかしくなったと思われる。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です