Ruby レシピブック — 001:リテラル

Rubyレシピブックを片っ端からやってみた気もしたのですが、続くまでちょっとやってみましょうかね。
というのをやってみようと思います。

全部書いていくと多分、本を買わなくてよくね?ってなりそうなので、(そこまで続かないと思う)抜粋しながら書こうと思います。

ほぉー

整数リテラルではすきなだけ_が入れられます。

$ pry
[1] pry(main)> print 100_000_000
100000000=> nil

数字の表記。

# 「0b」で始まると2進数
[2] pry(main)> bin_num = 0b100100100
=> 292
# 0か0cではじまると8進数
[4] pry(main)> oct_name = 0o100100100
=> 16810048
#0d =>10進数
[5] pry(main)> dec_name = 0d100100100
=> 100100100
[6] pry(main)> #0x =>16進数
[7] pry(main)> hex_name = 0x100100100
=> 4296016128

ヒアドキュメント

[11] pry(main)>  "test textnnend = 333n"

あとハッシュとか

[15] pry(main)> hash ={"a" => 13, "b"=>"13", "c" => "test_text"}
=> {"a"=>13, "b"=>"13", "c"=>"test_text"}
[17] pry(main)> print hash['c']
test_text=> nil

コマンド出力リテラル

[18] pry(main)> pry_version = `pry -v`
=> "Pry version 0.9.12.4 on Ruby 2.0.0n"

Procリテラル?これ知らん。

[19] pry(main)> 1 = ->(x){p x}
SyntaxError: unexpected '=', expecting end-of-input
1 = ->(x){p x}

何かエラーでよくわからず。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です