S3 static web hostingしてみた

やっぱりインパクトは大事ですよね。「月額10円~でレンタルサーバーをはじめる方法」とかね。

手順

・S3を使えるようにする
・Create Bucketする
 Bucket name (DNSを使って独自ドメイン的にやるのならバケット名に注意する)
 access logは必要に応じて => あとからでも設定できる。
・bucketを作ったあとは Static Website Hosting の Enable website hostingを設定。
・Permissions の bucket policyを設定(これもなんかサンプルがあって「Sample Bucket Policies」→「Granting Permission to an Anonymous User」をコピペする)

以上でエンドポイントからhtmlが見れるようになっているはず。
あとはCNAMEで設定で完了です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です