取り組みをしてみる

何か、意識的にやったことを文章化して保存し作業していくっていうことをやっていきたい。

文章にして保存しておくことは意外と億劫だ。

しかし、そこを丁寧に書くことはのちの未来のためだったり

まだ出会ったことのない誰かのためになるかもしれない。ならないかもしれない。

自己研鑚の一種だと思えばいい。

そんな感じで読み物としても読めるそういうblog記事を作っていくべきだと思った。

多分、そういう文章データとしては文章の構成がきっちりしていることを強引にでもまとめていくといいのかなと思った。

具体的には

・何かについてまとまった一覧ページがあること

 これについては、カテゴリーでマークして一覧ページでアウトプットすればOKかな

・個別ページが決まった体裁によって書かれていること。

 これは単に書く人が書きやすいっていうことと読む人が読みやすいようにっていうただそれだけのことだからな。

ちょっと「個別のメモ」と「記事」っていうかきわけを意識してFACEBOOKにあげてみようと思う。

あと、ちょっとしたFunnyを忘れずに(私の中の数少ないFunnyを振り絞る。)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です